オリジナルタオルの魅力


オリジナルタオルを販促グッズとして配布する魅力は、まず「すぐに捨てられない」ことにあります。他のグッズを製作、イベント時に配布するのも悪くはありませんが、あまり生活に不必要な物だと、自宅に持ち帰ったあと、すぐに捨てられてしまう可能性があり、それだと販売促進の効果は薄れてしまいますので注意が必要です。その点、オリジナルタオルならば、普段の生活時によく使用されることになりますし、タオルに名前やデザインを施しておけば、名前を覚えてもらうことにもつながり、ひいては販売の促進へとつながるわけです。

この他にもオリジナルタオルにはコストパフォーマンスに優れているという点は忘れてはなりません。高クオリティの物を製造して配布するのも良いですが、クオリティを求めるとなると、どうしてもコストの問題が浮上してしまうというものです。オリジナルタオルならば、コストもそこそこに抑えながら、クオリティの高いグッズを製造することが可能であり、この点は他の販促グッズやノベルティグッズに欠ける利点であると言えるでしょう。また、デザインについても自由自在で、色や印字する文字、キャラの絵なども組み込めるのは大きな利点となります。